チーフスのグリップ着せ替えあれこれ2

その1 http://soldierant.militaryblog.jp/e907251.html

気を取り直して。

次は……これはどうかな?



SILE社のグリップ。これはJフレームのラウンドバットフレームに着けると、スクエアバットにしてくれるアイテムだ。裏を見ると延長されている部分がわかる。



取り付けてみると…



思ったより悪くはない。延長されたグリップが、肉厚でボリューミーな新型フレームと上手くバランスを取っている。
あ~、でも残念。これグリップスクリューがどっか行っちゃってるなぁ。探すの面倒だし、とりあえず次行ってみるか。

このパックマイヤーはどうかな?



おお~、やっぱここまでデカいと安定感あるなぁ。明るい色の木製グリップがシルバーの銃によく合う。

でもJフレームといえばその小型さを生かした隠匿性が売りだ。これじゃ腰に吊ってもシャツにプリンティングされてバレバレになる。

てことはこいつもダメか?



パックマイヤーのSJ/Gグリップ。2つあるのはラウンド用とスクエア用だから。

中の刻印も違うでしょ?




やっぱ安定感あるなぁ。
これならマグナム撃っても大丈夫そう。
でもやはりデカい。

うーん。




同じカテゴリー(Stock)の記事画像
ビアンキライトニンググリップ
チーフスのグリップ着せ替えあれこれ3
チーフスのグリップ着せ替えあれこれ1
同じカテゴリー(Stock)の記事
 ビアンキライトニンググリップ (2018-04-15 16:25)
 チーフスのグリップ着せ替えあれこれ3 (2018-02-17 12:15)
 チーフスのグリップ着せ替えあれこれ1 (2018-02-17 11:56)

2018年02月17日 Posted by アリ  at 12:08 │Comments(0)Stock

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。